日東工器株式会社

メニュー

製品情報

製品情報トップ

新製品情報はこちら

会社情報
ニュース・イベント
投資家情報(IR)
資料・ダウンロード

採用情報

閉じる

ブラシレスデルボ Sシリーズ(速度可変タイプ)

Sseries_top2.jpg

S_ALL.jpg

プロモーションビデオ

ねじ締めカウンタ機能、自動速度可変機能を搭載

※回転速度とトルクはあくまでも目安です。材質やねじサイズ等により異なります。保証値ではありません。

基本動作設定

ゆっくりスタートでスタート時の不良を削減

  • 設定例
  • • ねじ締め本数:3
  • • スタートの回転速度レベル:L1 / スタートの回転時間:0.50秒

3段階自動速度可変

ねじ締め作業効率化、ねじ締め作業品質向上に貢献

  • 設定例
  • • スタートの回転速度レベル:L1 / スタートの回転時間:0.50秒
  • • ミドルの回転速度レベル:L8 / ミドルの回転時間:0.50秒
  • • フィニッシュの回転速度レベル:L2 / ねじ締め時間下限:1.0秒 / ねじ締め時間上限:1.5秒

オートリバース

トルクアップ後、または設定時間で自動的に逆転

  • 設定例1(トルクアップ後、逆転)
  • • スタートの回転速度レベル:L1 / スタートの回転時間:0.70秒
  • • ミドルの回転速度レベル:L9 / ミドルの回転時間:0.30秒
  • • フィニッシュの回転速度レベル:L2 / ねじ締め時間下限:1.5秒 / ねじ締め時間上限:3.0秒
  • • 逆回転速度レベル:L6 / 逆回転時間:0.30秒
  • 設定例2(ねじ締め時間下限後、逆転)
  • • スタートの回転速度レベル:L1 / スタートの回転時間:0.70秒
  • • ミドルの回転速度レベル:L9 / ミドルの回転時間:0.30秒
  • • フィニッシュの回転速度レベル:L2 / ねじ締め時間下限:1.5秒
  • • 逆回転速度レベル:L6 / 逆回転時間:0.30秒

カウントリターン

ねじ締め本数設定、ねじ締め時間設定及び計測が可能

  • 設定例
  • • 誤った所にねじを締めたり、ねじ浮きでカウントされてしまったねじ締め本数を1本戻す。

ワーク検出

ヒューマンエラーの防止

  • 設定例
  • • ワークセンサーでワークを検知後ねじを締め、ねじ締め後にワークを取り外した時点でOK信号を出力。

チャンネルパターン(自動チャンネル切替え)

チャンネルの切替え順序を設定可能

  • 設定例
  • • ねじを2本締めた後、別のチャンネルに自動で切替えねじを2本締める。

複数チャンネルパターン

自動チャンネル切替えを最大4パターン外部入力信号に割り当て可能

  • 設定例
  • • ワークセンサーAにCH2→CH1のチャンネルパターン。
  • • ワークセンサーBにCH3→CH1→CH2のチャンネルパターンを割り振る。