日東工器株式会社

メニュー

製品情報

製品情報トップ

新製品情報はこちら

会社情報
ニュース・イベント
投資家情報(IR)
資料・ダウンロード

採用情報

閉じる

ニュース

2020年09月24日

代表取締役会長 御器谷 俊雄の逝去について

当社 代表取締役会長 御器谷 俊雄が満94歳にて逝去いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

1. 氏名:御器谷 俊雄(みきや としお)
    1926年3月10日生(満94歳)
2. 逝去日:2020年9月16日
3. 死因:急性骨髄性白血病
4. 通夜・葬儀:近親者のみにて執り行いました。
5. 備考:後日、「お別れの会」を執り行う予定ですが、時節柄を鑑み、日時・場所は未定とさせていただきます。なお、誠に勝手ながら、自宅および会社へのご弔問、ご弔電ならびにご香典、ご供物ご供花等は固くご辞退申し上げます。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

本件に関するお問い合わせ先 総務部 TEL:03-3755-9950

代表取締役社長 小形 明誠より
生前、皆さまから賜りましたご厚情に、故人に代わりまして、厚く御礼申し上げます。
【これまでの功績】
1956年10月、東京都大田区に春子夫人と二人で日東工器株式会社を創業しました。「開発は企業の保険なり」を社是に、経営方針として第一が「社会への貢献」、第二に「従業員の幸福」、そのうえで第三に「会社の発展」を掲げました。エアマイクロメーターをはじめ、迅速流体継手「カプラ」や機械工具「アトラ」、「ジェットタガネ」等、今もなお社会に貢献し続ける独創的な製品を、次々と開発しました。
1990年に、社会貢献の企業風土の持続のため、財団法人(現・公益財団法人)「御器谷科学技術財団」を設立しました。
1997年には、それまでの多大な社会貢献の功績を認められ、黄綬褒章を受章しました。
日東工器株式会社は、1995年に店頭公開、1998年に東証二部、2000年に東証一部上場しました。故人は、その人柄と幅広い人脈で、独自の販売組織「日東会」はじめ、代理店、特約店、販売店、協力会社と良好な関係を築き、創業以来64年にわたり、当社の礎を築くとともに多大な功績を残しました。

リリースはこちら