企業理念

社是

「開発は企業の保険なり」

社是にある「開発」には4つの意味が含まれています。

  1. 社会に貢献する製品開発
  2. 販売市場の開発
  3. 人材開発
  4. 組織管理体制の開発

これらの開発に全力を尽すことが、会社の経営体質を強化し会社の永続的発展を保証する、すなわち「保険」であるということです。

社訓

「創意を発揚し技術を蓄積しよう」
「鋭気を涵養し活力を蓄積しよう」
「誠意を尽くし信用を蓄積しよう」

職場は社員の人格形成の場であり、すばらしい人生を送ってもらいたいという願いをこめたものが社訓で、社員の行動基準を示すものです。
「技術」とは職務上の技術と能力とのことで、「活力」とはファイト盛んな心身の活動力です。また「信用」とは世間の信頼を得る力です。
これら「技術」「活力」「信用」のバランスを保ちながら蓄積していくことが、社員が人間的に成長し、ひいては会社の発展につながります。

経営の方針

「社会への貢献」
「従業員の幸福」
「会社の発展」

  1. 社会に役立つ価値ある製品を開発、製造、販売し広く社会に貢献することを目指す。
  2. 経営活動を通じ従業員とその家族が幸福になることを目指す。
  3. 「社会への貢献」と「従業員の幸福」を実現するために、適正な企業利潤を追求し企業の発展を目指す。