日東工器株式会社

メニュー

製品情報

製品情報トップ

会社情報
ニュース・イベント
投資家情報(IR)
資料・ダウンロード

採用情報

閉じる

社会貢献

公益財団法人 御器谷科学技術財団

科学技術に関する調査・研究開発への助成、および科学技術に関する国際交流への助成を通して広く社会経済の発展と福祉に貢献するため設立。

公益財団法人 御器谷科学技術財団

〒146-0081 東京都大田区仲池上二丁目9番4号
日東工器株式会社本社ビル内4階
Tel:03-3754-0358
1990年(平成2年)11月2日設立
http://www.mikiya-zaidan.or.jp/

公益財団法人 御器谷科学技術財団

社会・環境への取り組み

社会・地域との調和を目指し、より信頼される企業へ

環境経営
環境マネジメントシステムの国際規格「ISO14001」認証を2001年に取得するなど、日東工器グループは早い時期から環境対応を積極的に進めています。材料調達から製品開発、生産、廃棄まで総合的な視点で環境負荷の低減を推進しています。こうした姿勢は「緑の中の本社・研究所」というコンセプトにも連なっており、建物総合環境評価システム(CASBEE)で最上級の「S」ランクに評価されています。社屋の内外に緑地を設け、全体で4000本近くの木々を植えたことで、住宅地に相応しい社屋となっています。
地域・社会貢献
環境をテーマにした工作や展示などを通して、子どもたちに楽しく環境に触れてもらうイベントに毎年参加しています。松ぼっくりを使ったリース作り体験に加えて、ブース内に水素を燃料とする環境にやさしい燃料電池自動車「MIRAI」に採用されている「HHVカプラ」の展示をしました。この他にも、グループ全体で「会社近隣の定期的な清掃活動」、「河川敷清掃活動」や「植樹ボランティア活動」など地域社会への貢献を推進し、継続的に活動していきます。
従業員満足度の向上
全ての従業員が生き生きと働ける職場づくりを推進しています。「家族参観日」では、製品紹介や工作教室、職場訪問などの多様なプログラムで、家族の仕事への理解の向上、子どもたちの職業感の育成が図られ、毎年多くの家族が参加しています。その他にも、懇親会補助金制度や公的資格の取得奨励制度など、充実した福利厚生によって、従業員1人ひとりが、やりがいと充実感を持って働ける環境づくりをしています。
今後も、従業員が健全で、活気ある職場づくりに取り組んでまいります。