コンプライアンス

コンプライアンスへの取り組み

日東工器グループは企業理念に基づき、法令遵守はもとより、社内規程、企業倫理、社会規範に基づき良識をもって行動するための基本事項を定め、これを適切に運用することによりコンプライアンスの徹底と社会的信用の向上を図ります。

反社会的勢力に対する基本方針

日東工器グループは、いかなる反社会的勢力とも関係を持たず、当社グループの取締役及び全従業員は、反社会的勢力の利用、資金提供、協力、加担など一切の関わりを持たないことを宣言します。
日東工器グループは、所轄警察署や専門機関と連携し、反社会的勢力排除活動を積極的に推進しています。

社会的責任に配慮した調達活動への取り組み

方 針

日東工器グループは、日東工器ブランド製品を構成するすべての原材料、部品、製品、副資材の調達において、関連する法令を遵守し、「人権」、「倫理観」、「社会的良識」を尊重し、社会的責任に配慮した調達活動を進めてまいります。

  1. 日東工器グループは、本方針に反するサプライヤーからの調達を行いません。また方針に反していることが明らかになった場合は、排除に向けた取り組みを行います。
  2. 日東工器グループは、サプライヤーに対し、本調達活動へのご理解及び、調査にご協力いただくほか、責任ある資源・原材料の調達活動に取り組んでいただくよう要請していきます。