職種と配属:理系

開発、生産などの理系職種。発想の“先生”は「顧客ニーズ」と「好奇心」。

理系職種全般で最も必要な適性は、「発想力」とその発想を具体的なモノやシステムに結びつけられる「思考展開力」である。この種の力は「才能」の部分が大きいと思われがちだが(もちろんその意見も否定はしないけれども)、毎日のちょっとした意識の持ち方やトレーニングによって、充分に磨いていける能力でもある。例えば発想カについていえば、「顧客ニ一ズ」に注目してみるのもいいだろう。文系のカテゴリーに属するマーケティング職と同様のエクササイズに、理系職種(希望)のあなたが挑戦してみるのだ。机上だけでは得られないヒントがあなたの今の引き出しの要素と結びつき、新しいアイデアが浮かんでくるだろう。そんな“がんばり”と誰にも負けない好奇心さえあれば、適性については何もいうことなしである。

配属アウトライン

職種 仕事の内容
開発・設計 新製品の開発、基礎研究、製品改良。
生産管理 月間生産計画や工場への計画指示、在庫の調整・製品・部品一資材の発注や調整、コストダウン。
品質管理 完成品の検査、不良・クレームの判定およびその処理・検査のマニュアル作成、製品の履歴管理。
SE・プログラマー 販売・生産・原価・発注・在庫・人事・経理などに関するシステム設計およびプログラム開発。
特許 工業所有権の出願・管理、特許公報などの検索・保管。

※配属は適性・希望を考慮して決定いたします。

先輩社員の紹介

西辻 浩志  リニア事業部・リニア企画グループ

2007年入社
大阪電気通信大学 工学部 電子機械工学科卒業
滋賀県出身

小学生で灌漑(かんがい)用の小型エンジンポンプを分解して遊ぶなど、幼いころから機械いじりに強い興味を持っていた。高校時代に初めてオートバイに乗り、大学では友人と日本中...続きを読む
西辻 浩志

稲子 徹哉   カプラ開発部 第1課

2012年入社
東京都市大学(旧武蔵工業大学) 工学部 機械工学科卒業
神奈川県出身

大学時代はスキューバダイビングサークルで伊豆、八丈島を拠点に活動。会社では水泳部、駅伝部、バレー部に所属。大会に向けて部の仲間達と定期的に練習している。また、入社...続きを読む
稲子 徹哉