日東工器株式会社

メニュー

製品情報

製品情報トップ

新製品情報はこちら

会社情報
ニュース・イベント
動画
投資家情報(IR)
資料・ダウンロード

採用情報

閉じる

ニュース

2020年05月15日

白河日東工器 携帯型吸引器「キュータム」とN95マスクを白河市に寄贈しました

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大に伴い、病院の収容能力だけでなく、重症化した患者の治療に使われるマスク、人工呼吸器、吸引器の不足が懸念されています。

日東工器グループは、新型コロナウイルス感染症へのまん延という緊急事態から、皆様の身体、生命の安全を守るという公衆衛生上の目的により、医療機関等において必要な機材が調達できずに医療行為に支障が生じることに対して要請を受けて対応を行っております。

白河日東工器株式会社※より「N95マスク」630枚と日東工器の携帯型吸引器「キュータム」5台について、5月14日に白河市役所にて白河市へ寄贈を行いました。
白河医師会を通じて新型コロナウイルス感染症への対策用として使用される予定です。

SNKmask.JPG
白河市役所での贈呈式(中央:市長 鈴木 和夫 様)

※白河日東工器株式会社(福島県白河市:代表取締役社長 千葉 隆志) 
約40年にわたり白河市にて、電動ドライバ「デルボ」、ドアクローザ、機械工具の生産を担っています。
ホームページ:https://www.nitto-kohki.co.jp/company/production/shirakawa.html

携帯型吸引器「キュータム QT-500A」

QT-500A.jpg

乾電池、AC電源のいずれで駆動可能な携帯型吸引器。
コンパクトで重さ1.2キロと軽量なため、外出時や停電などの緊急時に最適です。
通院や外出の機会の多い在宅患者様や小児患者様のケアなどでご使用いだたいております。

※ 本製品は、医療医療従事者、資格を保有される方などがご使用になられる医療機器です。