delvo_logo_bu.png

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

SOFT締めとHARD締め
本ドライバは対象ワークに対応して2つのねじ締めタイプを選択可能です。
  実際のワークとねじ、作業条件で調整した上で、ねじ締めモードを決定してください。

SOFT締め
タッピンネジや締結物がゴム等の軟体など、ねじ込み負荷が高いワークに適した締め方

動画:SOFT締めLinkIcon

HARD締め
タップ済みワークや金属等の剛体など、ねじ込み負荷が小さいワークに適した締め方

動画:HARD締めLinkIcon

タイミングチャート

SOFT締め設定 タイミングチャート
SOFT締め設定タイミングチャート.ai
・ねじ締め開始
 ドライバ起動後、設定した回転速度で回転します。
・ねじ締め中
 ねじ込んでいくにつれ、徐々に負荷が上がっていき、
 電流値(トルク)も上昇。
・ねじ締め終了
 ねじ着座し、設定された電流値(トルク)に到達すると
 トルクアップ。

HARD締め設定 タイミングチャート
HARD締め設定タイミングチャート.ai
 ・ねじ締め開始
  ドライバ起動後、FSTN-T(ねじ込みタイマ)設定時間中は、
  設定した回転速度で回転します。
 ・ねじ締め中
  負荷はなく、ねじ込んでいき、着座の手前でトルク設定値に
  応じた着座回転速度に切替ります。
 ・ねじ締め終了
  着座回転速度でねじ着座し、規定の電流値に達すると
  トルクアップ。

FSTN-T(ねじ込みタイマ)
・HARD締め設定時に使用可能です。
・着座するまでの無負荷ねじ締め中に回転数を上げ、ねじ締め時間を短縮します。


動画:FSTN-T ねじ込みタイマLinkIcon

ねじ込みタイマ使用図.ai

出力トルクと回転速度

SOFT設定

出力トルクと回転数グラフ_SOFT.ai

HARD設定

出力トルクと回転数グラフ_HARD.ai

  ※グラフは目安です。出力トルク範囲を保証するものではありません。

contents_border_ft.png