新製品情報 2008年

報道関係各位

2008年08月05日

日東工器株式会社
経営企画室 広報・デザインG

100mm幅Cチャンネル材のセンター穴あけ専用 低丈型携帯穴あけ機 アトラミニエース「AML-22」 日東工器が9月から本格発売

日東工器(社長 小武尚之)は、Cチャンネル材(溝形鋼)の穴あけ機のアトラミニエースのシリーズとして100mm幅専用の「AML-22」を開発、9月から本格発売をいたします。
アトラミニエースは、建材として屋根や壁の下地材として利用されているCチャンネル材の中央に穴あけ加工をするための電動工具です。今回の新製品は、胴ぶち用のCチャンネル材の大半が100mm幅でセンター穴あけ、というニーズが多いことからそれに特化し、低丈タイプで小型・軽量化を図りました。ワークサイズが特定されていることで、ワークに取り付けるバイス構造もシンプルに。刃物は当社純正の環状刃物「ミニブローチ」を使用。また、環境面からも省資源と環境に配慮した設計となっています。
標準価格は12万5,600円(税別)、年間2,000台の販売を見込んでいます。

 
当製品の特徴は次のとおりです。AML-22.jpg

  1. 100mm幅Cチャンネル材(溝形鋼)のセンター穴あけに特化。※
  2. 高さ278mm、本体重量6.6kgと低丈・軽量化し、作業性が向上。
  3. スイングバイス構造を採用。(特許申請中)
  4. ワンプッシュで適正な切削油が吐出。

※ バイスアタッチメント(別売)の装着で、75mm幅Cチャンネル材の穴あけも可能。

 

【仕様】

型 式 AML-22
電 源 AC100V 50/60Hz
電気ドリル定格消費電力 710W
定格電流 7.5A
無負荷回転速度 950min-
穴あけ能力 φ11.5~φ22mm
ストローク長 25mm
本体質量 6.6kg
標準付属品 ミニブローチφ15mm:1個
スパナ17mm:2本、六角棒スパナ5mm:1本
スパナ8×10mm:1本、ミニブローチスパナ:1本

 

以上

新製品情報 2008年