新製品情報 2008年

報道関係各位

2008年02月19日

日東工器株式会社
社長室 広報部

接続面がフラットな油圧用カプラ 「フラットフェイスカプラ FF型」 3月から本格発売

日東工器(社長 鈴川準二)は、最高使用圧力35MPa、接続面フラット構造型の油圧配管用迅速流体継手「フラットフェイスカプラ FF型」を3月から発売します。
ソケット・プラグの接続面をフラットに設計したことで、着脱時の空気の混入や液だれを最小限に抑えた「エアレス・バルブ構造」を採用しています。接続部がほぼ平面なので、ほこりなどが付着しても拭き取りが簡単です。また、従来品35MPa用油圧カプラに比べ、1.5~2倍の流量を実現しました。ダイカストマシン、各種鋳造機、電気炉、工作機械などの油圧配管接続部に適したカプラです。
標準価格は、ソケット・プラグの1式で19,160円から49,700円まで。年間3,000セットの販売を見込んでいます。

 

当製品の主な特徴は、次のとおりです。

  1. 液だれがほとんどなく、空気の混入を最小限に抑える「エアレス・バルブ構造」を採用
  2. 当社従来品35MPa用油圧カプラと比べ、1.5~2倍の流量を実現
  3. ソケット端面のガイドを設けたデザインによって接続作業がさらに簡単に
  4. 取り付け部のスパナ面に作業性のよい六角面を採用
  5. 接続時の振動や衝撃による不用意な離脱を防ぐスリーブロックを標準装備し、作業性・安全性にも配慮

 

clip_image002.jpg

【仕様】

本体材質 特殊鋼(無電解ニッケルりんめっき)
サイズ 3/8"、1/2"、3/4"、1"
最高使用圧力※1 35.0MPa
耐圧力※2 52.5MPa
シール材質 ニトリルゴム

※1 連続して使用可能な許容最高圧力。
※2 性能に支障をきたさない圧力の限界。連続使用はできません。
 

以上

新製品情報 2008年