新製品情報 2006年

報道関係各位

2006年11月14日

日東工器株式会社
社長室 広報部

手もみに近い感覚 家庭用エアマッサージ器「エクセレントメドマー EXM-12000」 メドー産業から発売

日東工器(社長 鈴川準二)は、家庭用エアマッサージ器「エクセレントメドマー EXM-12000」を開発し、販売は当社の子会社であるメドー産業(東京都品川区、近藤朋士社長)が行い、この11月から発売を開始いたしました。
エクセレントメドマーは、上質のマッサージと洗練されたデザインをコンセプトに設計した、ソフトな空気の力で足先から太腿まで揉みほぐすマッサージャーです。個々に圧力が制御された8つの空気室できめの細かいマッサージが可能になり、手もみに近い感覚が実現しました。空気室に加圧・除圧を繰返すことにより、筋肉の収縮・弛緩と同じ作用で血液やリンパ液の循環をより効果的に促進します。加圧・徐圧のタイミングは体型に応じて制御されるため、すべての方が同じもみ心地を得ることができます。また、8つの空気室には、8本の接続ホースという常識をくつがえし、接続ホース1本を実現しました。これにより取扱が容易になり、デザインもシンプルにすることができました。
標準価格は1台39万8,000円(税抜き)、初年度1,000台の販売を見込んでいます。
 

同機の特徴は

  1. 手もみに近いきめの細かいマッサージが可能
    (圧力10段階、マッサージモード3種類、タイマー1分毎の設定)
  2. 空気室を重ね合わせることで、もみムラのない構造
  3. 体型に応じた制御により、すべての人に同じもみ心地感を
  4. 本体とブーツを1本のホースで接続したすっきりとした配管
  5. フェールセーフ設計及び自己診断機能により安全性を強化

――― など。

 

仕様

電源電圧 [V] AC100 (50/60 Hz)
消費電力 [W] 65/61 (PSE) 、50/48 (JIS)
もみあげサイクル [秒] (圧力設定「6」の時) ウェーブモード  約55/59
スクイーズモード 約43/49
ハイパーモード  約25/28
タイマー設定時間 [分] 1~30
空気圧設定範囲 [kPa] 3~11
定格時間 [分] 30
質量 [kg] 7.3 (本体)、 2.3 (ブーツ2本)
本体寸法 [mm] 323(W)×168(D)×345(H) 

※ 医療機器認証番号 218AHBZX00011000

 

EXM-12000.jpg

以上

新製品情報 2006年