新製品情報 2004年

各位

2004年08月18日

日東工器株式会社
社長室

エアスプレーガンと塗料圧送ホースとの交換着脱作業が簡単に 「ペイントカプラ」を発売

日東工器(社長宮崎孟彦)は独自の迅速流体継手「カプラ」の新製品として、塗料圧送ホース専用の「ペイントカプラ」(商品名)を完成。9月から全国発売します。

この「カプラ」は自動車工場などでの手吹き塗装ラインで不可欠なエアスプレーガンと塗料圧送ホースとの交換作業に使 う専用継手。着脱操作が簡単で、流路内およびカプラ周辺部の塗料固着が少ないため常にスムーズな着脱作業ができ、さらに塗料の流れや、洗浄性にも優れ、軽量小型なので作業者の負担を軽くして、作業効率を高めるなどの特徴をもっています。標準価格はソケットが1個5,000円、プラグが同1,700円、販売数量は月間500個を見込んでいます。

 

自動車や車輌、造船工場などの手吹き塗装ラインではエアスプレーガンが数多く使われていますが、塗料を供給する圧送ホースは色毎に変えなくてはならず、その交換作業は面倒で作業者には大きな負担になっています。

そこで、この作業の効率化、合理化を狙い開発したのが今回の「ペイントカプラ」です。

 

特徴は

  1. img040819.jpg接続・着脱方式に独自のスイング方式を採用しているので、作業者は手袋を着用したままでも簡単、スムーズにエアスプレーガンと塗料ホースの着脱ができる。
  2. 管路内には、流路を妨げるバルブやバネなどを使わないフルフロー構造なので、塗料カスが溜まりにくい。
  3. パッキンには耐溶剤性に優れた樹脂を採用しているので、耐久性と機能安定性に優れ、作業終了時のスプレーガン洗浄作業にも適している。
  4. プラグ外周部は塗料が付着しにくい樹脂材質なので、常に着脱可能。
  5. ソケット・プラグの接続時重量は約80グラムと軽く、小型化もしているので作業者の手元負荷を軽減。
  6. ソケット・プラグの不用意な分離を防止するロック機能を標準装備している。
  7. エアスプレーガンへの取付け形状は各種用意している。

―――など

 

「ペイントカプラ」の仕様

本体材質 ソケット アルミニウム
プラグ ステンレス
サイズ 3/8"
最高使用圧力*1 1.0 MPa{10kgf/cm2
耐圧力*2 1.5 MPa{15kgf/cm2
シール材質 ポリエチレン
使用温度範囲 0℃~+50℃
推奨最大締付けトルク 15N・m
最小断面積 19.5mm2

*1連続して使用可能な許容最高圧力。
*2性能に支障のきたさない圧力の限界値。連続使用はできません。

 

以上

新製品情報 2004年