新製品情報 2001年

各位

2001年08月01日

日東工器株式会社
社長室

スリム化で操作性抜群 IT機器の組立に最適 精密小ねじ用電動ドライバ8月から新機種を全国発売

日東工器は電動ドライバ「デルボ」(商品名)の新製品として、IT関連機器の組立に最適な精密小ねじ専用ドライバ「DLV7410-CMN」とその締め付け力をきめ細かく制御する専用コントローラ「DLC1110-EN」を8月から全国発売します。
標準価格は「DLV7410-CMN」が1台3万3千円、「DLC1110-EN」が1台2万円で、当面、月1千セットの販売を見込んでいます。

 

img010801.jpgIT関連の携帯電話・各種コンピュータやOA機器、音響・映像機器、光学機器などの組立工程では、精密小ねじの締め付け作業が不可欠です。
日東工器が今回開発した電動ドライバ新製品は、この精密小ねじ締め付け作業の効率化、高品質化を狙いとしたもの。とくに人間工学(エルゴノミック)デザイ ンを採用して作業者の手の平にぴったりするようスリム化して小型・軽量化も実現。操作性が良いため作業者が疲れにくい設計構造になっています。
また、締め付け力(トルク)の安定性は高く、専用コントローラを併用することによって回転速度を連続可変でき、さらに従来のドライバでは起こりやすかった「ねじの空転・かじり」を防ぐソフトスタート機能も備えています。

 

特長は――――
  1. ねじサイズや用途・材質に合わせ回転数を毎分500~750回転まで連続可変できる
  2. 微小トルク締め付け専用ドライバとして安定トルクを実現
  3. 人間工学(エルゴノミック)デザインによって作業者にやさしい小型・軽量のコンパクト化によって疲れにくく作業効率が高い
  4. ソフトスタート機能で「ねじかじり」を防止、安定した締め付け作業ができる
  5. オプションとして、不用意なトルク設定の変更を防ぐ「トルク調整リングカバー」と、
真空ポンプでドライバ先端に微小ねじを吸着する「吸着スリーブ」・「吸着アタッチメント」を用意している
―――など。
 
精密小ねじ用電動ドライバ「DLV7410-CMN」と専用コントローラ「DLC1110-EN」の 主な仕様は次のとおりです。

 

出力トルクN-m 0.02~0.2
無負荷回転速度min-1 500~750(連続可変)
適用ねじ
(目安)
小ねじ 1.0~2.3
タッピンネジ 1.0~2.0
本体質量g 200
定格入力V AC100 50/60Hz

 

以上

新製品情報 2001年